患者さんの睡眠を把握する 睡眠日誌とは?

2021年5月24日

薬剤師として働いている皆さんは
眠剤を服用されている患者さんから

「あんまり眠れていないな」
という話を聞くとどのように考えますか?

とっさに、
眠れるポイントをお伝えすることもいいでしょう。

  • 寝つきが悪いのか?
  • 途中で起きるのか?
  • 熟睡感がないのか?

と質問するのも良いでしょう。

ただ、
やはりこのような簡単な質問だけでは
患者さんの睡眠は把握できないことが多いのではないかと思います。

そこで
今回は患者さんの睡眠を把握するためのツール

睡眠日誌についてまとめていきたと思います。


睡眠日誌とは

はじめに
睡眠を評価するものとしては

機械を使って客観的に評価するものと

患者さん本人が記録をつける方法など様々なものがあります。

客観的測定方法としては
睡眠ポリグラフ検査という脳波や目の動き、筋肉の動きを見て睡眠状態をみる検査などがあります。

この睡眠ポリグラフ検査というのは
専門の医療機関に泊まり込みで睡眠の検査をする必要があるので
私たち薬剤師は基本的には見ることができない環境にあります。

そんな中
私たち薬剤師でも患者さんの睡眠を把握できるのが睡眠日誌なのです。

睡眠日誌で何が分かる

では睡眠日誌を患者さんに書いてもらったとして
どのような情報が手に入るのかというと

睡眠日誌(例)
  • 起床時間
  • 就床時間
  • 実際に眠った時間
  • 中途覚醒の有無とその時間
  • 熟睡感
  • 昼寝、夕寝の有無
  • 服薬の有無やその時間
  • 平日と休日の睡眠時間の違い

など様々な情報が入ってきます。

患者さんから
「最近眠れなくて」という声の
数倍以上の情報が入手できると私は考えます。

特に悩んでいる方や
心配性な方には睡眠日誌を書くことを提案してはいかがでしょうか?

そして次回来局時に
その睡眠日誌を持ってきてもらい具体的な提案をできれば
患者さんからの信頼もゲットできるでしょう。

また、睡眠日誌の効果には
私たちが患者さんの睡眠情報を入手できるだけでなく

患者さん本人も記録していくことで
患者本人が睡眠状態や習慣において新たな気づきが得られる可能性もあります。

このような面からも非常に有効なツールとなっております。

睡眠日誌の書き方

ではどんな風に睡眠日誌を書いてもらえばいいの?

とみなさん思われたでしょう。

結論から言うと
睡眠日誌に特別な書き方のルールというものはありません。

ルールよりも大切なことは
患者さんが無理なく書き続けられるということです。

例えば、
1ヶ月書くのは負担という方には
1週間だけでいいので記録してみませんか?

と提案すればいいと思います。

また、
記録することに神経質になって
夜中に目が覚めたから記録をつけるため
電気をつけて覚醒してしまうなんていうのは本末転倒です。

なので
患者さんに伝えるポイントとしては
朝目覚めた時に前日の事を振り返って下さい。」
記録するのは毎日朝の5分を使うだけでいいです。」

とお伝えすると患者さんの精神的負担は軽減すると思いますし、
記録を無理なく続ける可能性が高まるでしょう。

睡眠日誌のサンプル

先ほども伝えましたが
ルールもないので睡眠日誌のフォーマットはある程度融通がきくものです。

患者さんが使いやすく
私たちが見やすいものを使うといいと考えます。


一般的なものとしては以下のようなもので

  • 眠っていた時間を黒く塗りつぶす
  • ウトウトしていた時間は斜線
  • 下の矢印←→はお布団に入っていた時間
  • 起きている時間は何も書かない
  • 睡眠薬を服用した時間に印をつける

備考欄には
気になった事を記載いただければいいのではないでしょうか。

ただ、
フォーマットはなんでもいいと言われると
私の性格としてはどうしていいか分からなくなるので
睡眠日誌をダウンロードできるサイトを紹介したいと思います。

スイミンネット Sumin.net 睡眠日誌ダウンロード

日本大学医学部付属板橋病院睡眠センター 睡眠日誌ダウンロード


その他にも
メーカーさんが提供してくれる資料もあります。

下のものはエーザイさんから頂ける資料ですし、
MRさんにお願いしてもイイかもしれないですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひ投薬中に睡眠の悩みを相談してくれることがあった時は
勇気を出して

「〇〇さんの睡眠の状態を把握しませんか」

「私もそれを見てしっかり対策をお伝えしたいと思います」

と提案してみましょう。

そして、
睡眠日誌を書いてもらい
次に使うのが睡眠障害対処12の指針です。

患者さんから睡眠について相談された時に使う資料
患者さんから睡眠について相談された時に使う資料
スリープファーマシスト のまっちゃんです。 今回は調剤薬局で働いているとよくある質問「最近なかなか眠れないのだけどどうしたらイイですか?」 の質問に対して薬剤師.....
睡眠衛生指導 ポイントとコツ
睡眠衛生指導 ポイントとコツ
スリープファーマシスト のまっちゃんです。 「なかなか眠れなくて困っている」という患者さんへ 睡眠障害対処12の指針を試されましたでしょうか? →まだ睡眠障害対.....

こちらを使って
新たな対策を患者さんと一緒に考えていきましょう。